★ 気ままに写真

toccata.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 30日

■ キャノン 写真新世紀展 2005

恵比寿にある東京都写真美術館の、
キャノン 写真新世紀展 2005に行ってきた。
さすが、美術館だけあって、照明などの雰囲気が、極上。

印象に残ったのは(あくまで、印象に残っただけ)、確か「豚」という写真集。
豚が屠殺されて、血を流して死んでいる写真などで構成されていた。
死んだ豚の眼が、妙に生々しくリアルで、本当に、気持ちが悪かった。
しばらく、豚肉を食すことはできないだろう。

a0040786_23585473.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 8.0、SS 1/100、+0.3 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-30 00:01 | 写真


<< ■ ヴィヴァルディを聴いた      ■ CATVタダ見チューナーを使って >>