★ 気ままに写真

toccata.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 30日

■ キャノン 写真新世紀展 2005

恵比寿にある東京都写真美術館の、
キャノン 写真新世紀展 2005に行ってきた。
さすが、美術館だけあって、照明などの雰囲気が、極上。

印象に残ったのは(あくまで、印象に残っただけ)、確か「豚」という写真集。
豚が屠殺されて、血を流して死んでいる写真などで構成されていた。
死んだ豚の眼が、妙に生々しくリアルで、本当に、気持ちが悪かった。
しばらく、豚肉を食すことはできないだろう。

a0040786_23585473.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 8.0、SS 1/100、+0.3 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-30 00:01 | 写真
2005年 11月 29日

■ CATVタダ見チューナーを使って

今も売っているかどうか知らないけれど、
以前、CATVタダ見チューナーを購入したことがある。
本当に映るのかと半信半疑で、家族の前で接続して、
チェックしていたときに、アダルトチャンネルが
映し出されたときには、凍りついた w

どのチャンネルも、画質はかなり悪いのだけれど、
いろいろな番組が観られるので、いまでも重宝している。

a0040786_02871.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 5.6、SS 1/320、+1.0 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-29 00:03 | 雑記
2005年 11月 28日

■ TBスパムがすごいみたい

TB(トラックバック)スパムが、激しく行われているようだ。
私のこのブログにも、先日、ふとみると、20件近くの
アダルトTBスパムが貼られていて、ビックリした。
どうやら、他のブロガーたちも、苦労しているみたい。
それに伴い、エキサイトにも、
問い合わせや苦情が殺到しているのだろう。

エキサイトブログのトップページに、
エキサイトブログ向上委員会ブログへのリンクが貼られており、
ここで、いくつかの対策が表示されている。
たとえば、「文面に頻出するいくつかのキーワードの拒否」。
しかし、これでは、いくらでも抜け道ができてしまうだろう。
現に、中国では、ネット検閲をすり抜けるため、
文字と文字との間に、スペースを挟み込んだり、
あるいは、隠語を使用したりして、
当局とのイタチごっこを繰り返しているそうだ。

私は、当日分のみ、TBできないよう設定しておいたが、
この方法が、一番有効ではないだろうか。

a0040786_029214.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 4、SS 1/30、-0.7 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-28 00:29 | 雑記
2005年 11月 27日

■ 池袋にダースベーダーが!

池袋の地下街で、人だかり。
何かと覗いてみると、ダースベーダーやストームトルーパーがいる。
DVD発売に伴う、小さなイベントをやっているようだ。
持っていたコンパクトデジカメで、ちょこっと撮影。
地下街ということで、光量が少なく、また、
使用したコンパクトデジカメは、F値が暗いレンズ。
このため、ほとんどは手ブレしてしまい、
唯一、まともに写った一枚がこれ。

写真には写っていないけど、
すぐ横にスタッフのお兄さんがいて、
このお兄さんがダースベーダーやストームトルーパーに
「はい、並んで!」なんて、怒鳴ると、あわてて並び始めたりする。

中に入っているのは、バイト君なんだね。何だか、可笑しかった。
なお、真ん中のアナキン役の人は、女性。

a0040786_2359328.jpg
OLYMPUS SP-500UZ (F 3.2、SS 1/4、0.0 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-27 00:02 | 写真
2005年 11月 26日

■ 廃品回収屋はなぜ潰れないのか?

地方ではどうなのか知らないけれど、ここ数年、都内では、
頻繁に、廃品回収のトラックをみかけるようになった。
テレビやパソコンなど、壊れて映らなくても、
無料で回収いたします、というあれである。
壊れたテレビなど、回収してどうするのか、
不思議に思っている人も多いだろう・・・

以前、三菱製のPC用 22インチ CRT モニターが故障したことがあり
修理の問い合わせをしてみると、
どこが壊れているか視るだけで、3万円かかるという。
もちろん、修理センターまでの送料や、修理費は別である。
とても修理してもらう気にはならなくて、じゃあ、
粗大ゴミとして回収してもらにはいくらかかるかと尋ねると、
5千円ほどかかるという。
どうしようか考えているときに、ああ、そうだ、
廃品回収屋なら無料じゃないか、と気が付いた。

そこで、壊れたモニターを、玄関に用意して、待つこと3日。
やっと廃品回収屋が現れたので、ダッシュして、
つかまえ、さっそく回収を頼むと・・・
なんと、回収に2千円かかると言うのだ!
無料と言っていたじゃないか、とは思ったが、
メーカーに回収を頼んだって、どうせ5千円もかかるし、
馬鹿デカい モニターなど、いつまでも、玄関に置いておくわけにもいかない。
結局、2千円払ってで回収してもらった。

最近は、振込め詐欺だとか、架空請求だとか、
詐欺まがいの犯罪が横行している。
だまされる人間は、よほどのトンマで、
まさか自分は、だまされることはないと思っていたが、
廃品回収屋には、うっかりだまされてしまった。

よく考えてみれば、壊れたテレビなど、
無料で回収してくれるわけないよね w

a0040786_23561453.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 11、SS 1/320、0.0 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-26 00:00 | 雑記
2005年 11月 25日

■ 悔しい・・・売った株が上昇してる

連日、日経平均株価が上昇している。
私が先日売った株も、上昇しており、
売らなければ良かったと、激しく後悔している。
株は、買うより、売るのが難しいと言うけど、
まったくその通りだと実感。
まあ、損したわけではないので、
さほど気にする必要はないのだけれど。

次回は、売って後悔しないように、長期保有するつもり。

a0040786_23594271.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 10、SS 1/80、-0.7 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-25 00:00 | 株式
2005年 11月 24日

■ 私の机の上の写真

今日は、私の机の上の写真。
いわゆるトリプルディスプレイで、仕事?をしている。
ディスプレイが3台あると、すごく便利なんだけれど、
故障する確率も3倍。今までも、何度か故障した。

a0040786_291513.jpg

[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-24 02:09 | 写真
2005年 11月 23日

■ 消火器を購入

自宅で、商品の撮影をしているのだけれど、
撮影用のライトが、突然はずれて落下。
まだ、点灯させたばかりだったので、
さほど熱くなっておらず、何事も起きなかった。
しかし、もし熱くなった状態で、落下させていたら
火災が起きていただろうと考えると、ちょっと怖くなった。

そこで、消火器を購入しようと、検索をかけてみたのだが、
色々あって、どれを買っていいかわからない。
その後、たまたま外出した際、都営地下鉄に乗ったのだけれど、
電車の中に、消火器が備え付けられている。
国が設置しているくらいだから、間違いのない商品だろうと、
メーカー名を控えて、同じメーカーの商品を、購入した。

これで、安心である (^ ^)v

a0040786_041256.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 5.6、SS 1/25、-0.7 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-23 00:06 | 雑記
2005年 11月 22日

■ 写真展 新シルクロード

用があって、青山まで。
ついでに、青山ブックセンターに立ち寄ると、
「写真展 新シルクロード」という看板が出ていた。
そういえば、2,3日前の NHK ニュースで、
この写真展について触れていたことを思い出した。
「じゃあ、観ていこうかな、
この前の北斎展みたいに混んでなければいいけどな」

で、入ってみると、すいている。
いや、すいているというのは正しくなくて、
狭い部屋の中にいるのは、私と受付のお兄さんだけ・・・
いくら平日だからといっても、もう少し人がいてもいいんじゃないか。
こう人がいないと、気の弱い私は、緊張してしまう。

もっとも、展示されている作品は、
力強いものが多く、なかなか良かった。満足である。
売っていた写真集は、値段が高いので、購入しなかったけれど。

a0040786_00560.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 8、SS 1/25、0.0 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-22 00:02 | 写真
2005年 11月 21日

■ やっと、北斎展に行ってきた

先日、肩すかしを喰らわされた北斎展に行ってきた。
期待したのだけれど・・・
展示されている作品数がが500点と多い上に、人、人、人・・・
とても作品を鑑賞できるという雰囲気ではない。
午後3時くらいに入館したのだけれど、観ている途中で、
閉館の5時までに観おわる自信が無くなり、途中から大急ぎ。
結局、閉館までに全部見ることができるか、
そればかりが気になり、神経が疲れただけ。
大規模な展覧会は、もうコリゴリだ。

a0040786_23572756.jpg
NIKON D50、SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
(F 2.8、SS 1/50、0.0 EV)
[PR]

by toccata_und_fuge | 2005-11-21 00:00 | 雑記